GLOBAL PRODUCE

企業イベントプロデュースグループ|株式会社グローバルプロデュース TEL:03-5738-2117

EN SETSU
燕 雪
Assistant Producer
MAIL en@global-produce.jp

PROFILE

生年月日
: 1988年11月22日
出身
: 中国・洛陽(世界遺産龍門石窟がある)
仕事の理念
: 「楽しく、効率良く仕事する」
仕事の特技
: 「発想力は割とある方」
趣味
: ライブ観戦・アニメ・カメラ
好きな食べ物
: お肉・ヨーグルト・辛いもの全般
: いくら食べでも、太らない体質になりたい。
経歴
: 株式会社drop → GP

 

CATCHCOPY

【ニュータイプ】
ガンダムの話ではありません。
新しい形のイベントプロデューサーになりたい、という話です。(笑)

 

LUCKY ITEM

【《銀魂》の漫画です。】
理由は数え切れないほど、この作品のすべでが大好きです。煩悩がある時、《銀魂》の漫画を読むと、心が妙に落ち着きます、そこから物事も順調に進んでいた気がする。。。

 

Q&A

Q.一番やんちゃだった時期はいつですか?

A.中学2年から高校2年までの時期が一番やんちゃでした。
(“自由こそ、世界で一番の幸せだ!”って、ばっかり思った時期でした…)

Q.人生で最も感動した瞬間は何ですか?

A.大学受験合格した時です。
一生懸命勉強しなければいけない時期に、まともに授業を聞いていませんでした。誰もが“この子は絶対大学に入れないでしょう。”と思われてる中、両親だけは私のことを諦めなかったです。1年の猛勉強、大学合格証が家に届いた時、号泣しました。その時、生まれて初めてお父さんの涙を見ました。

Q.これだけは誰にも負けませんと思うものは何ですか?

A. 「気になることがあったら、自分が納得するまで、ひたすら調べること。」よく考えたら、日本語もそうなんです。最初はただ“漫画のギャグを理解したい!“という気持ちだけで日本語の勉強を始めました。

 

ONE MESSAGE

性格は基本明るいですが、たま〜にテンション低い時もある、でも決して不機嫌ではありません、すぐ立ち直りますので、どうか大目に見ていただけると嬉しいです。
こんな私ですが、GPの一員として、皆様が受け入れて頂いて、本当に嬉しく思います。これから、プロのプロデューサーになれるように、頑張ります!

 

Favorite Photo▼

▲うちのお父さんとお母さんの笑顔が大好きです。

▲日本に来て、最初に住んでいた街です。当時、学校帰りによくここの肉屋さんのコロッケを片手に、商店街をぶらぶらしていました。その頃の日々はとっても幸せでした。

PLACE OF ORIGIN ▼

EMPLOYEES EVALUATION COMMENT ▼

FROM MURAKAMI

とても愛嬌があり、笑顔が素敵な燕ちゃんです。
可愛いだけではなく、独自のセンスと切れ味鋭い仕事ぶりに驚かされます。GPのクリエイティブを担っていく存在になると感じております。世界中で活躍するイベントプロデューサーになって欲しいと思っています。たまに頑固なとこがでますがそこはご愛嬌で。笑

FROM MIYANAGA

燕ちゃんの2次面接官でしたが一目惚れでした!
宮永「仕事の特技はなんですか?」
燕「企画力です!」(スーパー即答)
宮永「え、マジすか。すごいですね」
燕「締切ギリギリに神が降りてくるんです」
宮永「でもギリギリだと提出資料が整わなくないですか?」
燕「いえ、イラストが得意なので全然大丈夫です!」
「ちなみに中国とか海外のお客さんも引っ張ってきます!」
宮永「採用!」

Pocket