GLOBAL PRODUCE

企業イベントプロデュースグループ|株式会社グローバルプロデュース TEL:03-5738-2117

EVENT PRODUCERS SCHOOL 2017

2017年9月19日

 

GLOBAL PRODUCEが毎年実施しているインターンイベント。
今年も無事終了致しました!

ではその全貌をご報告させて頂きます。


【DAY1】

今回はNew GP OFFICEの三階イベントルームで開催致しました。

非常に優秀な25名の大学生達が参加してくれました。

楽しみですね〜

では!

EVENT PRODUCERS SCHOOL 2017スタート!

 

冒頭は代表光畑から挨拶を…っていきなりはぐれメタルがスクリーンに出現。

「皆さんにとってこのGPでの1ヶ月をはぐれメタルにするんだ」by光畑

ほ?!

…さてどういう意味でしょうか?

「通常のモンスターは100匹を倒さないと、レベルアップしない。

ですが、はぐれメタルを倒せるなら、なんと一気にレベルが2~3上がるんです!」

…なるほどです。

学生達にとって、このGPでの1ヶ月を最大限の価値にするんですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貴重なメッセージを頂いた後、イベントプロデュースについて、話をしてくれました。

続き、チーム分けの後、謎解きゲームの時間です。

頭を活発させましょう!

 

中盤になって、ディスカッションタイムです!

テーマを発表し、チームでアイディアを出し合い。

 

その間、メンターの社員達も、各チームに指導をしてくれました。

かなりご機嫌ですね〜

いいアイディアいっぱい出たそうです〜

 

ホワイトバードに書きつつ、どんどん形になっていましたね。

とっても充実な1日、EPS DAY1の終了です。

 


【DAY2】

今年のEPS課題は:

そして、1ヶ月の企画作成時間。

いよいよ最終プレゼンテーション発表の日を迎えました。

真剣な顔で、心の準備をしている学生達。

これからが本番ですよ。

そして、メンター社員が番号を引き、プレゼンテーション発表順番を決めました。

さて、プレゼンの発表開始です。

 

一番目は神谷チームです。

「マンガ×GP」という新しい発想で、実現性高い企画を発表してくれました。

そして、マンガ風のプレゼンテーションは皆様の笑顔を誘いました。

 

二番目は村上チームです。

2020年に向けて、世界から東京、東京から地方。

郷のおもてなしを活用し、

地方活性化イベント企画「KYO SUMMIT」を発表してくれました。

最後、全員のハッピ姿は最高でしたね〜

 

ここで休憩時間に入ります。

発表終わったチームのメンバー全員、ホッとした笑顔ですね〜

いよいよ後半です。

 

三番目は宮永チームです。

2020に向け原宿を超クールにREBORNさせる

「NEO原宿プロジェクト」を発表してくれました。

説明とイメージ写真を見つつ、

“もし実現できるなら、そんな斬新な原宿、早く見て見たいなぁ〜“

っと、ワクワクが止まりませんでした。

 

四番目は奥谷チームです。

若者に人気のインスタグラムなどソーシャルツールを使って、

手早く絶大な広告効果を実現できる

「原宿のつばさ」企画を発表してくれました。

その可愛く、おしゃれな“つばさ“、早く原宿で見て見たいですね〜

 

最後は、外村チームです。

働く女性をターゲットにしたイベントプロジェクト。

新しい発想、新しい切り口、そのテーマに、私は強く共感しました。

「生まれ変わるなら、また私がいい」

 

5組のプレゼンテーションが終え、投票タイムに入りました。

本当に素晴らしいプレゼンでした。

各チームこと、特徴もあり、新鮮さもあり、インパクトもある、投票するのに一苦労でした。

 

そして、結果発表!

 

《最優秀賞》&《代表特別賞》

両方とも

神谷チームでした!

おめでとうございます!

 

濃厚な一日、

参加している学生達も、GPの社員も、いろんな刺激を頂きました。

とってもとっても勉強になりました。

 

そしてそして、

EPSのメインメーバーとして、

川島さん、鈴木さん、

この1ヶ月間、本当にお疲れ様でした!

 

以上、GP主催EVENT PRODUCERS SCHOOL 2017の幕を降りました。

 

一年一年進化しているEPS、

来年はどういう風に成長していくんだろうか、お楽しみください。

 

 

Pocket