TOPICS

DEC22

アーカイブ

ココロ動く SHORT FILM CONTEST
東京美人

TOPICS

DEC22

TOPICSトピックス

クリスマス直前!アメリカのクリスマスイルミネーションがすごい

「Happy Holiday!!」

クリスマス直前ということで、
デートのプランニングでお忙しい頃ではないでしょうか。
師走ということもあり、お仕事でお忙しい方も多いことだと思います。
当記事を作成しているM氏もクリスマスは特に予定がないので仕事です。
 
今回ご紹介するのは、アメリカのクリスマスイルミネーションです。
毎年11月の第4木曜日にあたる感謝祭(Thanksgiving Day)が終わると、
アメリカではホリデー・シーズン(Holiday Season)が始まります。
ホリデー・シーズンとは、感謝祭の次の日から元旦までの間のことを言い、
ユダヤ教の祝日である「ハヌカ」(Hanukkah)、
キリスト教徒がキリストの誕生を祝う「クリスマス」(Christmas)、
アフリカン・アメリカン(黒人)の文化を祝う「クワンザ」(Kwanzaa)と、
たくさんの祝日(ホリデー)が集中する時期です。
冒頭の「Happy  Holiday!!」は「Merry Christmas!!」の代わりに使われている言葉で、
多民族国家であるアメリカらしい言葉ですね。(プチ雑学です。)
 
クリスマス満喫予定の方もそうでない方もこの記事を読んで、
クリスマスムードを存分に味わってください。
 

ロックフェラーのクリスマスツリー(The Rockefeller Center Christmas Tree)


 
Happy+Holidays+from+New+York+City
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo via:http://www.topdreamer.com/wonderful-christmas-decorations-around-world/
 
 
 
 
 
言わずと知れた、世界一のクリスマスツリーとして名高い、
ロックフェラーセンターの巨大ツリーです。
 
US-CULTURE-ROCKEFELLER-TREE-LIGHTING
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo via:http://natalenelmiocuore.blogspot.it/2014/12/da-betlemme-new-york-tour-tra-gli.html#.VYWmJmTtlBc
 
 
 
 
 
点灯式には、著名人も参加、日本でも毎年テレビでニュースになるほど有名です。
世界一のツリーと言われるだけあり、
その高さは69から100フィート (21から30m)もあり、
全長5マイル (8.0 km)に付いた30,000の電飾を設置、
木の頂上の星(通称”スワロフスキー・スター”)は
直径9.5フィート (2.9 m)、重さ550ポンド (250 kg)です。
現役時の曙が、身長 203cm、体重 233kgなので、
少し小さめの曙が乗っていると思って頂ければその壮大さが伝わると思います。
 

NY5番街のHoliday Window


 
new-york-christmas-tommy-hilfiger-fendi
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo via:http://ritournelleblog.com/2011/01/11/christmas-in-new-york-city-part-2-extraordinary-christmas-trees-and-other-fun-finds/
 
 
 
 
 
 
カルティエ、グッチ、ティファニーなど高級ブランドや老舗デパートがひしめき合う、
ニューヨーク5番街では、Holiday Seasonに合わせてとっても素敵なイルミネーションや
街頭Windowに特別なディスプレイが並びます。
 
2012+UNICEF+Snowflake+8tnjRHUNQnXl
16000個のバカラのクリスタルで出来た全ての子供たちの幸せを願う、ユニセフの雪の結晶。
重さは何と3,300ポンド(約1500kg)
これはメルセデス・ベンツ CLAクラスと同じくらいの重さです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo via:http://www.zimbio.com/pictures/KNsdIi8hYi2/2012+UNICEF+Snowflake
 
 
nyc_christmas_596

カルティエのビルには、赤いリボンのイルミネーション装飾が施されています。
建物のオシャレさと相まって、素敵なプレゼント箱ですね。
ちなみに5番街の店舗の賃貸料は1平方フィート(0.09平方メートル)当たり1万5000ドル(124万円)を超えていると言われていますので、非常に高価なプレゼントになりますね。
 
Photo via:http://www.tourmagazine.fr/Idee-sejour-cet-hiver-decouvrez-New-York-au-gre-de-vos-envies_a19200.html
 
best-window-displays_tiffany-co_2013_christmas_01

ティファニーのWindowには、
こんな可愛らしいディスプレイが!
家に持って帰りたいぐらいです。
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 

Photo via:http://thebwd.com/tiffany-co-snowy-new-york-streets-holiday-window-displays-2013/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニューヨークの老舗デパートであるサックス・フィフス・アベニュー(SAKS Fifth Avenue )
では3Dプロジェクションマッピングによるショーが有名です。
 

 
 
 

NY グランドセントラル駅(Ground Central Terminal)


 
 
Ground Central Terminal
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo via:http://www.businesswire.com/news/home/20131121005307/en/Toshiba-Lights-Grand-Central-Terminal-Holidays#.VYWn7mTtlBc
 
 
 
 
 
 
全米最大の駅、グランド・セントラル・ターミナルでも、
Holiday Seasonには特別なイルミネーションを見ることができます。
 

外観もこのとおり完全にHolidayカラーにライトアップ!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo via:http://mywalkingpictures.blogspot.jp/2013_12_01_archive.html
 
 
Ground Central Terminal Illumination
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo via:http://travelwithterrynyc.blogspot.jp/2008/12/grand-central-light-show.html
 
 
 
周りのイルミネーションにも手は抜いていません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 ニューヨーク証券取引所(NEW YORK STOCK EXCHANGE BUILDING)


154373665_f8ae764cde
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo via:http://www.thousandwonders.net/Wall+Street
 
 
 
 
 
ウォール街にある世界最大の証券取引所であるニューヨーク証券取引所も
Holiday Seasonには華やかなイルミネーションとクリスマスツリーが設置されていて、
Holidayイルミネーションの名所となっています。
 
 
 
 

NY 一般宅のHoliday イルミネーション 〜ダイカーハイツ〜


 
 
Dyker Heights 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo via:http://frugalfrolicker.com/christmas-in-new-york/
 
 
 
 
 
 
 
アメリカでは一般のお宅でも日本とはスケールの違いを感じます。
中でも有名なのがNYから電車で20分ほどいったブルクッリンの端にある高級住宅街『ダイカーハイツ』です。
毎年クリスマスになると、各家が競うように豪華なイルミネーションを施します。
かの有名な、美◯憲◯と小◯幸◯の対決を見ているようです。
 
 
 

まさに街中がクリスマスイルミネーション

一度でいいからNYでクリスマスを過ごしてみたいものです。
そんな夢を抱きつつ、今年のクリスマスも楽しく仕事ができればと思います。
 

それでは皆さん、クリスマスをお楽しみください♪