TOPICS

AUG18

TOPICS

AUG18

TOPICSトピックス

TRUNK(HOTEL)見学へ行ってきたの巻

 
原宿・神宮前にOPENした「TRUNK(HOTEL)」のバンケット見学に行ってきました!
 
2017年5月、ブライダル大手のT&Gが建てた「ソーシャライジング」「社会貢献」という
コンセプトのホテル。
超絶オシャレで最高に萌えました。
 
ん…?
What’s the 「Socializing」…?


TRUNK(HOTEL)は、新しい社会貢献のスタイル<ソーシャライジング>の発信拠点。
<ソーシャライジング>、それは「自分らしく無理せず等身大で社会的な目的を持って生活すること。」
ホテルの内装デザイン・インテリア。客室にあるアメニティやミニバー。
ストアで購入できるアイテム、テイクアウトできるコーヒー・・・
ここにあるのは、ソーシャライジングを体感できる様々な仕掛け。
「“誰かのために” “何かのために”なりたい」、そう想い今を生きるすべての人々へ贈るホテルです。
(引用:https://trunk-hotel.com)


というわけで、
TRUNK(HOTEL)のバンケットと「SOCIALIZING」なポイントについて
ご紹介していきたいと思います!
DSC06341
渋谷〜原宿の明治通りを曲がり、喧騒から抜けた静かな通り沿いに突如現れるオシャレな外観
DSC06397
緑がたくさんでとっても素敵な癒やされる空間づくり
DSC06342
テラスが気持ち良い!
PC持込んで仕事したい!
DSC06390
オシャレなHOTEL SHOPを横目にいざ!
IMG_1889
ロビーに入ると目の前に広がるロビー…なんてオサレなんだ!
TRUNK(BAR)ということで
昼間から飲んでいる素敵な欧米人や、PC片手にお仕事をする方々、
MTGする方々…様々な属性の方が集まっています。
「人の集まる空間を作りたい」という野尻さんの熱い想いがカタチになった場所でした。
IMG_1891
ロビー横にあるトイレも超オサレだ!!
 
ここからはバンケット4つをご紹介していきます!
trunk-hotel-event-ver01
 
【SORANIWA】140㎡ 正餐80P / 立食140P


全面ガラス張りの天井から空を臨む、緑が心地良い開放感あるバンケットルーム
IMG_1904
「GARDEN」をテーマにしたバンケット
「ガーデンパーティーをしたいけど雨心配だし…」という女子たちの想いを
T&Gさんがカタチにした空間で、
緑がいっぱいで明るくて、本当にガーデンの中にいるような気持ち良すぎます。
当社女子人気No.1!
 
DSC06372  IMG_1905
控室もオサレだなぁ〜!
個人的にはこのドアがお気に入り(写真右)
 
次のバンケットはこちら!
【MORI】170㎡ 正餐112P / 立食150P


都会の喧騒を忘れさせるような木のぬくもり感じるバンケットルーム
IMG_1907
EV降りたホワイエがどのフロアもシャレオツです
IMG_1908
ここは森をテーマにしたバンケット
DSC06375
テーブルクロスを敢えてひかない&ショープレートのネイビーのトレーが女子心をくすぐります!!
黄色のナフキンのアクセントも空間にピッタリ。
DSC06378  IMG_1912
このバンケットの最大の特徴はテラスに併設される本格的な屋外キッチン
BBQを頂けるそう!(宴会場利用時のみ稼働)
 
3つめのバンケットはこちら!
【KEYAKI】145㎡ 正餐96P / 立食120P


IMG_1914
江戸切子で作った照明と日本のアーティストさんが作ったタペストリーがカワイイ!!
このテイストでなんで江戸切子…?と思ったそこのあなた!
これぞこのTRUNK(HOTEL)が唱える<ソーシャライジング>なんです!!


img02

01 ENVIRONMENT

人々が日々のライフスタイルの中で取り入れやすい「モノ」を中心に、環境保全の視点にたち、「3R」の観点を踏まえた商品を提供していきます。

(引用:https://trunk-hotel.com/about/concept/)


ふむふむ。
日本の素晴らしい技術を持っている方の作品をたくさん採用すること
それが、地域活性化、社会貢献の実現につながる…
おお…!「ソーシャライジング」ってそういうことなのか!
その中でも「ローカル優先主義」ということが根幹にあるようです。


02 LOCAL FIRST

「made in shibuya」「made in tokyo」「made in japan」にこだわり、我々の身の回りにある、誇るべき技術や生産物を積極的に取り入れ、日本国内の消費貢献へつなげます。

05 CULTURE

東京らしさ、日本らしさ、渋谷独自に発展を遂げてきた文化を改めて見つめ直し、その魅力を伝播する取り組みに注力します。

(引用:https://trunk-hotel.com/about/concept/)


まさに新しい形の「社会貢献」を実現してますねぇ!
IMG_1915
DSC06388  IMG_1919
こちらのバンケット「KEYAKI」にも気持ちの良いテラスがついていて、
ケヤキの木の年輪が壁に描かれています。
渋谷の木が欅だそうで、ここにも「LOCAL FIRST」の精神が盛り込まれているそうです!
 
では、最後に一番大きいバンケットがこちら!
【ONDEN】265㎡ 正餐176P / 立食250P


DSC06350
縁結び・技術・美の神様が祀られている穏田神社の隣にある同ホテル
このバンケットは穏田神社をイメージし、各所のデザインに組み込まれています
IMG_1895
「穏田」の歴史感じる伝統とモダンが融合する格式高いバンケットルーム
本格的な日本庭園が大きな窓の奥に広がります。
IMG_1897IMG_1898
今日は晩餐会スタイルでのセッティングで140席のレイアウト
DSC06359DSC06353
会場に常設のスクリーン(約150inch)もあります。
今日はウェディングのセッティングでしたが、
引き出物の袋が紙袋でなくエコバッグなのにビックリ!
さすが「ソーシャライジング」!
 
チャペルも見せて頂きました↓
IMG_1921 IMG_1922
東京の森とも言うべき緑あふれる屋上ガーデンに佇む「森の教会」
い…いいなぁ!ここで結婚式したいゾ!
 
いかがでしたでしょうか。
野尻さんの想いが本当に各所に詰まっている、
日本に今までなかったタイプの魅力いっぱいのホテルでした!!
 
今日はバンケットの紹介をさせて頂きましたが、
STOREだけであと1回分かけるくらいSTOREにもものすごい想いが込められています。
IMG_1887
ぜひこちらから覗いてみてください!
https://trunk-hotel.com/wedding/gift/
 
おまけ:
TRUNK(KUSHI)ということで串焼き屋さんもありますので
近々お邪魔してまたレポしたいと思います!
IMG_1923IMG_1928
スタッフさんの衣装もオサレだったのでパチリ!
色々ご案内頂きありがとうございました!!!
FullSizeRender
長文呼んで頂きありがとうございました!
MAYO&MARIKOでしたー★