Live Conventionは、リアルイベント オンラインイベント ハイブリッドイベントを通じ、企業の進化とか変革をご支援するサービスです。
Live Conventionは、リアルイベント オンラインイベント ハイブリッドイベントを通じ、企業の進化とか変革をご支援するサービスです。
メッセージ
MESSAGE
REAL EVENT x ONLINE EVENT = HYBRID EVENT
REAL EVENT x ONLINE EVENT = HYBRID EVENT

従来のリアルイベントが開催できない、オンラインイベントはピンとこない、失敗は許されないのに正解が分からない… 従来のイベント担当者の多くが頭を抱えています。一方、先進的な企業の多くがオンラインイベントやハイブリッドイベント
(リアルとオンラインが共存するイベント)を通じて進化と変革を創り上げようとしています。弊社はコロナ禍においても多くの企業のイベント事業をプロデュースしてきた経験と実績を活かし、エモーショナルかつ成果の出る貴社イベントのアンサーをご提案いたします。

当社がご提供するサービス
SERVICE

リアルイベント、オンラインイベント、
ハイブリッドイベントまで、
確かな専門性と設計力で貴社を進化させる
イベントをプロデュースいたします。

当社がプロデュースサポートするイベントは主に2つです。
① 企業が社員や取引先に向けたイベント:"全社会議"、"表彰式"、"周年イベント"、"株主総会"
② 企業・行政が対象者に向けたイベント:"ビジネスカンファレンス"、"メディア向け発表会"、"サミット"、"スポーツイベント"

サービスのプラン
PLAN
  • 1REAL EVENT
    1 REAL EVENT

    貴社ご担当者と一緒に、現状の課題や参加者特性を捉えたGOALを見つけ、“効果的”かつ”エモーショナル”かつ“最適な予算配分”の実施計画をプランニングいたします。

    詳細を見る
  • 2ONLINE EVENT
    2 ONLINE EVENT

    完全オリジナルなバーチャル空間、映像を作りこみ、見せたいものを強調することができる利点を生かし、TV番組顔負けのカメラワーク・映像技術を駆使したエモーショナルな企画をプランニングいたします。

    詳細を見る
  • 3HYBRID EVENT
    3 HYBRID EVENT

    オンラインを通じて世界中どこにいても『今』『共に』参加できる強みを活かし、双方向コミュニケーションを盛り込んだライブ感あふれるイベントをプランニングいたします。

    詳細を見る
ワークフロー
FLOW

まずはエントリーフォームからご相談ください(相談無料)。貴社の課題をお伺いし、きめ細かなコンサルティングを通じ、ご担当者様の想像を超える企画のご提案をさせていただきます。また、イベント実施・運営に関わる全てを一気通貫で実施いたします。

  • オリエンテーション
    はじめに貴社の状況をお伺いし、当社のご紹介をさせていただきます。もちろん、担当者の指名リクエストも承ります。また、具体的なご相談やご依頼の際はオリエンテーション及び念入りなヒアリングを行います。
  • 企画書制作
    オリエンテーションやヒアリングでいただいた情報をもとに具体的な企画書/実施計画書を作成いたします。ご担当者様の“想い”を信頼性・実現性・実施効果のある企画として見える化し、理想と現実のギャップを解消していきます。
  • プレゼンテーション
    プロジェクトメンバーの皆さまにご参加いただき、1時間ほどお時間を頂戴し、企画のプレゼンテーションをさせていただきます。プレゼンテーション後、皆さまからフィードバックをいただき、更に企画を良いものにして参ります。
  • 制作準備
    プロジェクトの実施が決まりましたら、ブレストを重ね、企画を一気に実働計画まで練り上げていきます。企画内容の疑問点や不明点はこの段階でできるだけクリアにします。私たちGPは実働計画に基づき本番の運営資料や各種準備の手配を行い、プロジェクトの進捗を定期的に貴社と共有します。
  • 事前施策
    貴社ご担当者と一緒に、現状の課題や参加者特性を捉えたGOALを見つけ、“効果的”かつ”エモーショナル”かつ“最適な予算配分”の実施計画をプランニングいたします。
  • 本番当日・配信当日
    会場設営やリハーサルを経て、本番当日を迎えます。現場は生き物。入念な計画も稀に急な変更を強いられることがありますが、プロとして臨機応変に対応いたします。また、サンクスレターやWeb上での共有を図り、気持ちの継続・深化に繋げることができます。
  • 事後施策
    イベントを一過性の打ち上げ花火で終わらせないために、『イベント後』の施策が重要です。サンクスレターやオンラインイベントのアーカイブ配信、アンケートの分析等を通じて振り返りを行い、イベントの成果や気づきを具体化し、次回以降の企画をよりよくするための糧とします。
お客様の声
VOICE
  • 曖昧なイメージをクリアでパワフルな企画に
    MTG段階ではオンラインイベントのイメージがまとまっておらず、曖昧な説明しかできなかったにも関わらず、そこから明確なコンセプトを引き出し、魅力的な企画に仕上げていただきました。実施後アンケートでも大好評でした。
  • リモートだからできる魅力的なイベントに
    感染症拡大防止のため、思い切ってリアルではなくリモートでイベントを開催しました。参加者が『見ているだけ』にならないよう視聴者参加型TV番組をイメージして演出を行った結果、既存イベントの枠組みを超える新たな形式のイベントとなりました。
  • 動画のメリットを最大限に活かし経営戦略を周知
    キックオフをLive Convention(オンデマンド動画)で実施したところ、社員が自分のペース・タイミングで視聴。繰り返し再生もできるため聞き逃しもなく内容への集中力・理解力が増し、経営戦略や社長のメッセージを深く浸透させることができました。
  • イベントを通じて社員の本音を引き出せた
    ライブ配信にチャット機能をつけ、参加者が『その瞬間に感じたこと』を書き込んでもらう方式を採用しました。その結果、事後アンケート等ではつかみきれなかった社員の本音が分かった他『会社は自分の意見を聞いてくれる』という信頼関係も構築できました。
  • ドキュメンタリー仕立てで『特別感』を演出
    表彰式のオンラインイベント化にあたり、ドキュメンタリー番組のイメージで動画を作成しました。受賞者の日々の活動の様子や選考会議の様子を収録しVTRに盛り込んだことで、今までの表彰式とは一味違う、人となりが伝わるドラマチックな表彰式となりました。
  • コロナ禍でも安全で満足度の高いリアルイベントを
    リアルイベントのハードルが高い時期でしたが、『表彰式はどうしてもリアルで開催したい』という想いから依頼させていただきました。消毒や検温、ソーシャルディスタンスの確保等、万全の感染症対策を行っていただいた他、人数を絞ったからこそできる演出をしていただき、参加者の満足度も非常に高かったです。
よくあるご質問
FAQ
  • 無料相談の範囲はどこまでですか?
    基本的に、ご相談~企画書の制作前までは無料です。
  • イベント開催何か月前までに相談すればよいですか?
    現在、制作に2~3か月いただいておりますので、最短でも本番3か月前までにご依頼ください。なお、1000名以上の大宴会場の押さえが必要な場合など、お時間が必要な場合もございます。
  • 相談できるイベントの規模感を知りたいのですが…
    開催規模の線引きはありませんが、目安として、オンライン・リアル共に参加者500名以上のイベントを中心にご依頼いただいております。
お問い合わせ
CONTACT

イベントに関するお困りごとがあれば、ぜひお問い合わせください(お問い合わせから2営業日以内に担当者よりご連絡を差し上げます)。リアル・オンライン共に豊富な実績とノウハウを持つ会社として誠実に対応させていただきます。

ご担当者名
メールアドレス
お電話番号
会社名
役職
お問い合わせ
・ご相談内容
プライバシーポリシー に同意の上、送信してください。