GP JOURNAL

新星ダルビッシュ会レポ

ChatGPTで要約する

“GP TECH” generating now…

こちらの要約文はAIによって生成されたものであり、情報の正確性を保証するものではありません。

こんにちはGP井上です!

昨年、私はダルビッシュ会の一員として定期的に行われていたGP-BIRTHDAYのレポをこのジャーナルで書いておりましたが、実は新年度よりダルビッシュ会がメンバーも取り組みも一新しましたのでこの場をお借りしてご紹介します!

新リーダー:村上壮太郎さん

GP 村上さん

2024年度のダルビッシュ会リーダーに選出されたのは、我らが村上壮太郎さんです!

実は、村上さんは中途でこのGPに入られたのですが、持ち前のコミュニケーション能力ですぐにGPに打ち解けておりました!実際に私も村上さんにはお仕事はもちろん、飲みに連れて行っていただいたりとかなりお世話になっております……!村上さんとお話するのめちゃくちゃ楽しいんです(笑)。

そんな村上さんが『新星ダルビッシュ会』について社内で説明してくださったときの文言をここに引用させていただきます。

ダルビッシュ会とは。

昨年のWBC(ワールドベースボールクラシック)でダルビッシュがとった献身的な行動にならい、GPでもそれぞれがお互いをサポートし合い、成長していけたらいいな!というところから始まったものです。
ダルビッシュが自分の技術や経験を惜しみなくチームへ展開した事をきっかけにチームがONE TEAMとなったように、
我々もこの会をきっかけにより強いONE GPとなっていくぞ。というものです。

ダルビッシュ会の意義を再認識させられる力強いメッセージだと感じました!

2024年度の方針

さて、リーダーの変わったダルビッシュ会ですが、他は何も変わらない……?なんてことはなく、さすがGP、取り組みもまるっと生まれ変わっております!

昨年度のGP-BIRTHDAYを一新、今年度は読書と体験の2軸のテーマで活動していくことに!『読書と体験で知識教養を身に着け、仕事や人生に深みを出していきましょう!』という村上さんの素敵な言葉と共に先日社内に告知が出されました。

まず、読書に重きを置いた1つ目の活動は『読々会』です。こちらは年3回の実施で、ランダムに選出された5人のメンバーが、お気に入りの本について紹介し合います!お互いの好みや思考が知れるだけでなく、その本の概要を短時間で知れて知識や教養を加速的に身に着けることができすのです!とても魅力的ですよね。(実施は7月なのでまた次回、その様子をご紹介できればと思います……)

次に、体験に重きを置いた2つ目の活動は『体験会』です。こちらもランダムに5人選出され、年1回チームメンバーが体験したことのないような体験紹介をする、といった内容です。お互いの趣味や好きなことを知れるかつ、普通に過ごしていたら一生体験しないであろうことを体験することができて、経験の幅も広がるのではないでしょうか……!!

村上さんより一言

村上さんに、今後のダルビッシュ会について一番の想いをお伺いしたところ、

『まずは、第一弾の読々会を通して本を好きになってもらいたいです。こういった取り組み1つ1つを通して、結果として皆さんが大きな変化や、大きな何かを得れれば良いなと思っています。』と熱い想いを語ってくださりました。とても素敵ですね。

今後のダルビッシュ会に乞うご期待です!

COMPANY会社のこと

公開日:

2024JUL

11

当社のサービス業務の流れ、実績をお聞きになりたい企業様はこちら
お問い合わせ

《 イベントのトレンドや世界の最新情報をお届け 》