GP JOURNAL

国内外から8万人が参加。宇多田ヒカルの『40代はいろいろ♫』がいろいろと新しい。

40代はいろいろ♫、宇多田ヒカル、360 Reality Audio、ソニー、オンライン、配信、ライブ、コンサート
Photo:40代はいろいろ♫公式HP

国民的アーティスト、宇多田ヒカルが40歳の誕生日を迎えた1月19日(木)に開催された配信イベント『40代はいろいろ♫』が色々な意味ですごかった!

今回は、配信イベント『40代はいろいろ♫』がイベントシーンにおいていかに新しい挑戦だったのかを、ちょろっとご紹介できればと思います。

宇多田の世界初リアルタイム配信イベント

「宇多田ヒカル 40歳の誕生日にお送りする10年周期の例のゆるーいスペシャルプログラム笑」とのテーマを設けた本イベント。

20歳を迎えたときには国内最大規模の生配信イベント『20代はいけいけ!』を、30歳を迎えたときはVR配信イベント『30代はほどほど。』など、10年毎に画期的なやり方で開催してくれるよね!と毎回話題になる宇多田のバースデーイベントですが、今年はいつにもましてすごかった。というのも今回はソニーの立体的な音場に没入できる音楽体験「360 Reality Audio」による世界初のリアルタイム配信だったのです。

参考までに20代、30代のダイジェストを♫

「360 Reality Audio」による世界初のリアルタイム配信

40代はいろいろ♫、宇多田ヒカル、360 Reality Audio、ソニー、オンライン、配信、ライブ、コンサート
Photo:SonyMusic公式HPより引用

はい!今回の『40代はいろいろ♫』一体何がすごかったのか説明する上でまず最初に出てくるのがこちら“「360 Reality Audio」による世界初のリアルタイム配信”でしょう。

「360 Reality Audio」とは?

40代はいろいろ♫、宇多田ヒカル、360 Reality Audio、ソニー、オンライン、配信、ライブ、コンサート
Photo:YOUTUBE@Sonyより引用

「360 Reality Audio」とは、ソニーのオブジェクトベースの360立体音響技術で、アーティストがライブ演奏をする場に入り込んだかのような、臨場感豊かな音場を実現する音楽体験のこと。なんでもコンテンツの制作時には、アーティストやクリエイターの創造性や音楽性に従って、ボーカル、コーラス、楽器などの音源に位置情報を付けて全方位に配置することができちゃうらしい。コンテンツの再生時には制作意図が反映された360度全ての方向から音が届く体験を楽しむことができるんですって……!

因みに本イベントにおいて「360 Reality Audio」を楽しめたのは抽選の当選者1万人限定。視聴には「360 Reality Audio Live」アプリをインストールしたスマートフォンまたはタブレットと、ヘッドホンが必要と、ちょっとツールは必要になるんですけどこれが本当に画期的。なんてったって家にいながらコンサートの臨場感をエンジョイすることができちゃうんだから。

例えば海外の好きなアーティストのコンサートがリオデジャネイロで行われていたとしましょう。このツールさえあれば、現地に行ったかのようなそれこそ“生音”レベルのクオリティのコンサートを楽しむことができちゃうなんて。これはイベントシーンにおいてめちゃくちゃ画期的でしょう。まさに次世代のコンサートの形って感じ?

「360 Reality Audio」での世界初リアルタイム配信の凄さ

こちらの音響の凄さがどれほどのものかは上記でわかってもらえたと思いますが、このクオリティの音響をリアルタイムで届けることって超大変。でも今回、宇多田のコンサートはそれを可能にした世界初の取り組みだったんです。

例えば音楽をサーバーに送信してユーザーに届けるためには位置情報を含めた音声データを圧縮するプロセスが必要だと言われています。しかしその際に音質のクオリティを保つためには一定の処理時間がかかり、この処理時間とライブの時差が音楽系ライブを生配信する上での課題でした。

そこで、ライブ配信に重要なリアルタイム性の実現のため、ソニーは独自の音質処理アルゴリズムを開発。「360 Reality Audio」がオブジェクトベースの立体音響技術であるポイントを生かし、各音源に与えられる情報量の最適化に成功したんです。つまり品質を損なわず映像と同期したリアルタイムでの配信が可能になったと。まあ端的にいうとソニー、すごい!!!さすがです!ということなんですね(笑)。

オンラインだからこそできるみんなが楽しめる仕掛け

と、まあ「360 Reality Audio」での世界初リアルタイム配信がメイントピックとなる本コンサートでしたが、これ以外にもオンラインならではの楽しみ方ができ、アーティスト側はもちろん、視聴者みんなが楽しそうでほっこりムードに。

宇多田ヒカルへの質問・メッセージが届くチャンス?!

40代はいろいろ♫、宇多田ヒカル、360 Reality Audio、ソニー、オンライン、配信、ライブ、コンサート
Photo:YOUTUBE@hikkiより引用

本イベント、開催前からだいぶ話題になっていました。そんな中ファンをざわつかせたのは公式HP内に現れた“宇多田ヒカルへの質問・メッセージを募集”欄。な……なに……?宇多田にメッセージが……届くのか?!と往年のファンならそこで一旦盛り上がったはず。

しかもサクッと「質問・メッセージを応募いただいた方の中から抽選で200名様に、『40代はいろいろ♫』トレーナーをプレゼントいたします。」なんて書いてあるもんだからこれはもう応募せねばって気持ちになりますよね。

そんな中始まったライブ配信、なんとファンから寄せられたたくさんの質問に答えるトークパートからスタートしたんですね!これは新しい始まり方!だってコンサートって普通曲から始まりますよね、どーん!って。しかしここはオンライン配信。そしてまた宇多田ヒカルという特異なアーティストということもありそのマイペースさにこれまたほっこり。

配信でサプライズゲストも

ファンからの質問に答えた後コンサートが始まるかと思いきやスペシャルゲストの登場です。ゲストには宇多田ヒカルと親交のある佐藤健、吉高由里子がサプライズ登場。配信に途中トラブルはあったものの、コメント欄は良い意味で大荒れ。ゲストが豪華すぎる!って本当そうですよね。でもこういうことができるのもオンラインの強み。というのも本ライブはロンドンのとあるスタジオから配信されていました。時空を超えて豪華ゲストが参加できるコンサート、2023年って感じでしょう。新しいライブの形の始まりです。

40代はいろいろ♫セットリスト

参考までに以下本イベント♫のセットリストをご紹介。

==========================

宇多田ヒカル 配信イベント「40代はいろいろ♫」
2023.1.19(Thu)@360 Reality Audio Live

~Opening~
DJ MIX by DJ YANATAKE
[プレイリスト]Face My Fears / Come Back To Me / 俺の彼女 / SAKURAドロップス / Deep River / Be My Last / Simple and Clean / Stay Gold / Forevermore / 大空で抱きしめて / B&C / Time Will Tell / Flavor Of Love / Automatic / Prisoner Of Love / A.S.A.P. / Addicted To You / 誰にも言わない / 日曜の朝 / 虹色バス / Time / PINK BLOOD / For You / タイムリミット / Blow My Whistle / HEART STATION / HOTEL LOBBY / Somewhere Near Marseilles -マルセイユ辺り- / Beautiful World / BADモード / traveling(remix)

~トーク~
[出演] 宇多田ヒカル
[ゲスト]吉高由里子、佐藤健

~ライブ~
[出演]
宇多田ヒカル Vocal
Ruth O’Mahony-Brady Keyboards
Rocco Palladino Bass
Ash Soan Drums
Danny Parker Guitar

[セットリスト]
First Love
Rule(君に夢中のイタリア語、英語、日本語ミックス)
Me porto bonito (スペイン語、Bad Bunnyのカバー)

終わりに

本日のテーマは“宇多田ヒカルの『40代はいろいろ♫』がいろいろと新しい”ということで、主に新たな時代のコンサートの形、ソニーの「360 Reality Audio」での取り組み、オンラインライブだからこそできる魅力についてご紹介しました。

本当はコンサート内容についてもっともっと触れたかった……。バックバンドの格好よさ、披露した『First Love』『Rule(君に夢中のイタリア語、英語、日本語ミックス)』『Me porto bonito(スペイン語、Bad Bunnyのカバー)』の素晴らしさ、トークの面白さ、コンサートなのにアーティストとの距離の近さなどなど語りたいことは沢山ありますが、あまりにも長くなりすぎるのでそれはまた別の機会に。そんな中朗報でして、なんと2月17日から本配信のアーカイブ映像がyoutube上で公開されています。ご興味ある方は是非ともこちらからチェックを。

TRENDトレンド

公開日:

2023APR

12

当社のサービス業務の流れ、実績をお聞きになりたい企業様はこちら
お問い合わせ

《 イベントのトレンドや世界の最新情報をお届け 》