TOPICS

JUL10

TOPICSトピックス

Creation of China 「上海モーターショー」

こんにちは!
GP燕雪です。
前回の中国トレンド情報TOPICは大好評らしいです、谢谢!
そんで、再び中国の最新情報について、教えちゃいます~
 
まずですが、こちらの変な形の建物は何だと思いますか?

うむ、イベント会場でございます。
2014年10月15日にオープンした「上海国家会展中心」
National Exhibition and Convention Center (Shanghai)です。
この「上海国家会展中心」は総建築面積147万㎡、地上建築面積127万㎡で、現在世界的二番目、単体面積最大の建築物と展覧会を総合した施設とも言われています。
その中、展覧会場は40 万㎡の室内展示ホールと10万㎡の屋外展示場を含む、計50万㎡の展示スペースがあります。
そして、アクセスもとっても便利ですよ!

ここの中心部分は屋外スペースとして、いろんな用途に使われている。
展示会はもちろん、コンサートなども開催されたことがあるそうです!
こんな面白いところでコンサートなんで、参加してみたいですね!!
最近この会場で、開催された一番大規模なイベントと言ったら、
第十七回上海国際モーターショーです。

上海国際モーターショー(シャンハイこくさいモーターショー)は、北京モーターショーと交代で1985年から隔年開催されている中華人民共和国の自動車展示会です。
アジア最大規模の自動車展示会とも言われています。
2004年6月に国際見本市連盟(UFI)公認認証機関より、
中国の自動車展示会では初めて承認されました。
去年2017年のモーターショーは第十七回となります。
この第十七回上海国際モーターショーは2017年4月19日から4月28日まで、約10日間に渡って、
「上海国家会展中心」National Exhibition and Convention Center (Shanghai)で開催されました。

スケジュールとしては、
4月19日~4月20日 メディア関係者向け
4月21日~4月23日 ビジネスパートナー向け
4月24日~4月28日 一般来場客向け
10日間、18ヶ国1000社以上自動車企業がモーターショーに参加されました。
1400台モデル車が展示され、120回記者発表会が開催されました。
そして来場客は例年最高101万人!

どうしてこんなに人気なのか?
色々ニュース報道特集や実際に行った友人の話から、原因を纏めてみました。
お主に四つの理由があるとされています。
①  海外ブランド新車初発表の舞台は上海モーターショー
何年前まで、中国の自動車ブランドは、海外の大規模モーターショーに出展しないと、なかなか業界から注目されません。
でも今、最も大きな自動車市場を獲得した中国に対し、海外ブランドは目を付け始めた。
各社の新車を第一時間中国に持って行き、初披露します。
調査によると、2017年上海モーターショーには、初発表の新車は113台。
その中、海外ブランドの新車は30台になります。

②  車でのハイテクノロジー技術の応用:新エネルギー車(NEV)の実力
※「新エネルギー車」中国政府が普及を促す、プラグインハイブリッド車、電気自動車、燃料電池車の総称。ハイブリッド車は含まれない。
“北京モーターショーは車の外見を見る、上海モーターショーは車の性能を見る”
こちらは中国最大の自動車評論雑誌のコメントです。
「真実かどうか、あなた次第!」
までにはいかないですが、2017年上海モーターショーに展示された新車の性能は、紛れなく素晴らしく、本物でした。

③  Made in ChinaからCreation of Chinaの進歩
2017年上海モーターショーに登場した中国ブランド車ですが、外見はともかく、性能も素晴らしく、数多くブランド車の中に、一目置かれる存在だと言っても過言ではありません。
オリジナリティなく、唯々真似し、マニュアル通り何となく作り上げる「Made in China」
今では、知識を求めている少年のような、自ら新しいものを追求するようになった。
まさに「Creation of China」への進歩。

その代表として、上海汽車のプレミアムブランド-ロエベ(ROEWE)から、セダンi6をベースとする、プラグインハイブリッド車「ei6」がこのタイミングで正式デビューされました。
 
車だけじゃなく、美女、イケメンの集まり
「ゴージャスな車は、美女が付き物」
この中国の諺はいつもモーターショーで検証されている。
車だらけの巨大空間に、観客が飽きないよう、各ブランド社は全力で、あっちこっちに美男美女を立たせる。
受付スタッフ、コンパニオン、誘導スタッフ…みんなモデル負けの顔とスタイルの持ち主。

また、車のイメージキャラクターとなったタレント達も駆けつけて、各社ブースの顔として、プロモーションに尽力する。

そして、演出へのこだわりも、上海モーターショーが人気になった理由の一つだと思います。
各社によって、企業カラー、ブランディング、コンセプトなどなど、大きく異なります。
その一つ一つエリア、展示装飾や光演出の違いによって、飽きなくゆっくり鑑賞することができます。

次の上海モーターショーの開催は2019419日から一週間になります。※2018年現時点情報
実際に足を運んで、見てみてはいかがでしょうか?
一緒に行きましょう!