GP JOURNAL

新入社員に聞いてみた!大和田編~おすすめの本『入社一年目の教科書』

皆様はじめまして!
2021年新入社員の大和田颯(おおわだ はやて)です。
大学時代はサンバチームに所属し,ダンサーを務めていました!

サンバのダンサーって女性だけじゃないんです…

内定から入社までの期間、『課題図書』をGPから紹介していただき、インプットを続けています。

いくつか読む中で私は気づいてしまいました……読書が最高コスパの自己投資であることに!

そこで,今回は私が最近読んだ本を紹介したいと思います!

その名も…「入社1年目の教科書」です!

ライフネット生命保険株式会社創業者でもある岩瀬大輔氏によるベストセラー書籍。

書店で見かけたことのある方も多いのではないでしょうか?

題名の通り,社会人になって間もない人に向けて書かれた本にはなりますが、一度立ち止まって働き方を見直したいすべてのビジネスパーソンにピッタリの一冊だと思います。

今回はその中から私が心打たれた言葉を紹介いたします!!

原点回帰! 明日からすぐに意識できる言葉セレクション

仕事における3つの原則 

① 頼まれたことは,必ずやり切る

② 50点で構わないから早く出せ

③ つまらない仕事はない

仕事は復習がすべて

実は私、授業の復習が大の苦手なんです。
これを見たときに「一生復習が付きまとうのかよ!やだー!」 と思ったのですが、これも社会人としての務め。これからは頑張ります……

叱られたら意味を見出せ

理不尽万歳!!!
……というか、私が気づいていないだけで、先輩方が本当に理不尽なことを言ってるケースはごくごくわずかだと思います。
先輩方のご指摘はそのつど理由を把握し、次の後輩に継承していきます!

「あえて言わせてください」で意見を言え

「新人だから……」としり込みしそうになることもあると思いますが、それは言い訳ですよね。どんどん自分の意見を発信していきます!!

チャンスをつかめる人になれ

同期の中でも誰よりも輝き、みんなに好かれ、常にCHANCEのそばに入れる存在になります!

いかがでしたでしょうか?

紹介しきれない言葉もまだまだありますが,自分自身の襟を正すにはもってこいのフレーズばかりでした。 それこそ「これは僕のための本なのか!?」と思う場面が多かったです。

「入社1年目」を目前に控えた今,世の中はいつも以上に激しく変化しています。

そんな中でも自分自身の「ぶれない軸」を作り,いつの日か先輩方に追いつき,追い越せるよう,できることから取りかかって参ります!!

今後,ルーキー大和田の活躍にご期待ください!!

COMPANY会社のこと

公開日:

2021JUN

08