GP JOURNAL

ディズニー映画に入り込む!?没入型イベントに潜入!

皆さんこんにちは!仕事で始めたはずのTwitter が、最近趣味になりつつある2023新入社員の坂田天勢です。

さて今回は、六本木にある森アーツセンターギャラリーで開催されている『ディズニー・アニメーション・イマーシブ・エクスペリエンス』について調査してきました!(実をいうと、このイベントを知ったきっかけもTwitter です。)

このイベントでは様々な楽しい仕掛けと魅力がたくさん詰めこまれていたので、ご紹介していきますね!

ディズニーの世界に没入ってどういうこと?

まずそもそも、ディズニーの没入体験って何!?ってなりますよね(笑)。体験してみてびっくり!本当にディズニーの世界に没入できたんです。

何が起こるかというと……映画で見たあの懐かしい名シーンや、誰もが知っている音楽を大音量で、そして大迫力の大きいスクリーンで楽しむことができるんです!大きな画面いっぱいに広がるディズニーキャラクターたちを間近で視聴することができ、まるで映画の世界に入り込んだかのような体験ができます!

演目はライオンキングから始まります。自分が壮大なサファリで生きている動物として、本当にシンバ誕生の瞬間に立ち会っているのではないかと錯覚してしまいます。

ディズニーアニメーションイマーシブエクスペリエンス ライオンキング 六本木森タワー 森アーツセンターギャラリー
自分写真撮影

ライオンキング以外にも、アナ雪の“あの”感動的なシーン、モアナの“あの”シーンにあんな演出が……そして最後にまさかの驚きの演出が……おっと、ネタバレはここまでにしておきましょう(笑)。

そもそもディズニーの魅力は?GPで1番ディズニー好きの仲川さんに聞いてみた!

ところで、弊社グローバルプロデュースにはディズニー好き社員がとても多いです。その中でも、特にディズニー愛が溢れている仲川さんに、インタビューしてみました!

Q「なぜディズニーが好きなのですか?」

A「夢の世界に飛び込むことができるからです!ディズニーは場所や人物、ストーリーの背景に細かい設定が無数に盛り込まれており、非日常な空間を味わうことができます。ウォルトディズニーの“世の中に想像がある限り、進化しつづける”という名言をまさしく体現しているのがディズニーランドであり、夢を現実にしている魅力が人々を夢中にさせていると思います!」

インタビュー中、仲川さんは終始笑顔で、ニコニコしながら語っていました。その姿を見て「本当にディズニーが好きなんだな~」と感じました(笑)。

コラボグッズがとにかく可愛い!

さて、ディズニーイベントのもう一つの楽しみと言えばグッズですよね。今回も各ブランドとの限定デザイングッズがたくさん販売されていました。その中でも可愛かった二つをご紹介しましょう!

一つ目はミニポーチです。ACCOMMODE(バッグ雑貨ブランド)とコラボした限定グッズになっています。特徴は見た目がとにかく可愛い!ミニポーチなので一般的なポーチよりは一回り小さめですが、持ち運びしやすく、必要最低限の容量は確保してありました。

二つ目はクリアフォルダです。イベントに登場するアニメーション作品のシーンが集合したサイズはA4とA5のクリアフォルダになっています。ゴールドのロゴが箔押しされており、他にはないデザインがとても魅力的です!

余談ですが、クリアフォルダって必要な時に意外と無かったりしますよね(笑)。

最後に

いかがでしたでしょうか?ディズニー・アニメーション・イマーシブ・エクスペリエンスは8月31日まで六本木ヒルズ森タワーで開催されています。この機会を逃さず、ぜひディズニーの世界に入り込んできてください!

TRENDトレンド

公開日:

2023JUN

19

当社のサービス業務の流れ、実績をお聞きになりたい企業様はこちら
お問い合わせ

《 イベントのトレンドや世界の最新情報をお届け 》