GP JOURNAL

新郎新婦もみんなが汗だく!?トルコのFUNな結婚式に密着!!

メルハバ~!!(こんにちは~)
インターン生の黒須です!!
 
実は今回黒須はみんな大好き!原宿にもたくさんあります、あのケバブで有名なトルコに行ってきました\(^o^)/
 
トルコ人の友人が結婚式を上げるということで、今の時代はすごいですよね。笑

なんとInstagramで招待受けまして(笑) お祝いしに行ってきました^^

ではでは、簡単にトルコの紹介を。
ヨーロッパとアジアの間にある国で首都は意外にもイスタンブールではないんです!

ですが、さすがは間の国、イスタンブールの中でもヨーロッパサイド、アジアサイドというように分かれていて、少し街並みなど雰囲気が違うんです。
観光するならぜひ、ヨーロッパサイドへ^^♪

さぁさぁ本題へ。
あ(笑)結婚式の前にトルコカットしてもらいました(笑)

なかなかいい感じに仕上がってませんか??
準備が整ったところで!

トルコの結婚式、日本との違い!

日本の挙式では基本的にドレスをレンタルして式場で準備をしますが、、、

トルコでは自前のドレス、ヘアメイクは近所の美容室、最終仕立ては自宅で行います。
母親の手で直接仕上げられていました。

ご近所さんも一緒にパリピ!??

はたまた日本ではありえない!

新郎新婦が家から出てくるまで外ではラッパと太鼓でお出迎え!
ご近所さんも拍手!通り過ぎる車はお祝いのクラクション♪
なんて陽気な人たちなんだ!なーんてまだまだ甘いです(笑)

さぁいざ新郎新婦が登場するやいなや、円を作ってお祝いのダンスショー!

いやいや、もうウェディングドレスの裾ふんで汚れてますよっ!


 
、、、(10分経過) 長くない?
、、、、、、(30分経過) いやもう、ええやろ!!(笑)
 
やっと出発です。

これじゃあまるでウェディング暴走族!?

さぁ車に乗り込んでブーン。。。
 
んん?ハザードランプついてるよ?なんでクラクション鳴らしてるの?
しかもリズミカルに(笑)
そうなんです。この時やっと気づきました。
道路をジャックしていたんです(笑)

7台連なってお祭り騒ぎ!
周りの車もお祝いクラクション♪
 
そうこうしてる間に到着!!

やっと結婚式が始まる(*^^*)

会場内はこんな感じ!!

ひろーいい!

なんでも、イスタンブールで一番広い会場らしく、それだけでわくわくです!






1時間半経過…..

え?(笑)
ドタキャン!?

と思ったらなんのアナウンスもなくコース料理が到着!




30分経過……
何やらアナウンスが、、おおお新郎新婦登場!!

花火のなかエスコートキッズとともに入場!
余談ですが、イベント業界における”エスコートキッズ”の活躍は年々増えてきてますね。
 
日本と同じように神父さんが見届人としておそらく言っていたのであろう。
“愛することを誓いますか?” と。(トルコ語で全くわかりませんでした)
 
ウェディングケーキの登場

 
ほうほう割と日本と一緒ですね。
唯一違うのはご祝儀です。
トルコでは金の硬貨または現金をピンで洋服につけてあげます。
僕はせっかくなので日本風ということでご祝儀袋を用意しました!
反応はイマイチでしたが、、、(笑)

落ち着いてきたと思ったら今度は、ミュージシャンの登場。
ええええ、、、すごくアップテンポな曲歌いますね(笑)

ん??ん?????

さぁトルコの結婚式が本気出してきました!!

老若男女問わずダンスしているではありませんか!
 
なんだこの面白い結婚式は!

みんなで円になったり、カップルで踊ってみたり、まぁ楽しそう(笑)

悔しいので黒須も女性に声をかけてみました!

“Shall we dance??”

答えは
 
“No”

ええええ、、、日本から12時間も離れた土地に招かれたはずの僕は招かれざるゲストとなりました、、、(T_T)
 
もうここからはヤケクソです(笑)
おじちゃんとふたりで踊りました(笑)

そうすると変な東洋人がいると話題になり次第に僕の周りに人が、、、(;_;)
 
※宗教上飲み物はソフトドリンクのみ。

素面でこんなに騒ぎました(笑)
 
夜の11時まで踊り明かしました。
休憩は??そのようなものはありません。

珍しがられ永遠に踊らされました、、、


 
そんなこんやで疲弊して終わりました(笑)
 
トルコの結婚式は実にFUNな式で振られはしたものの、、、
皆さん快く受け入れてくださいました!
 
晴れて親族の一人となった私も一緒に家族写真📷パシャ
 
本当に結婚おめでとう!!

WORKS/REPORTイベント実績
・レポート

公開日:

2019DEC

23