セレッソ大阪

INFO.

  • 開催タイトル

    セレッソ大阪 ファン感謝デー

  • 主催者

    株式会社セレッソ大阪

PRESS EVENTプレスイベント

「学園祭」テーマのファン感謝デー

今回のイベントの
開催目的やこだわりをお聞かせください。

日ごろ、セレッソ大阪を応援してくださる皆様への感謝をお届けすると共に、さらにファンになっていただき、試合に足を運んでいただきたいという思いで年に一度『ファン感謝デー』を開催しています。

ファン感謝デーは普段はピッチと応援席で離れている選手とファンの皆さんが集まり、言葉を交わしたりゲームを楽しめる貴重な機会です。選手もファンの皆さんと一緒にイベントに参加することで大きな元気をいただいています。

そんな『ファンと選手の交流の場』として、よりセレッソ大阪を身近に感じていただけるようなイベントにしたいという思いがあります。

実は、テーマを決めての開催は初めてでした。来てくださった方が後々も話題にできるようなイベントにしたいとお伝えしたところ、『学園祭』というテーマを提案いただきました。

特設サイトに学ラン姿の選手の写真を載せたり、会場の各エリアを学校の施設のような名前にしたり、学ランを模したTシャツを作ったり、ステージを学校の教室風にしたり、選手を学年別チームに分けたり、来場者プレゼントとしてオリジナル生徒手帳を作ったり...と、かなりこだわって作りこんでいただきました。

実際に開催してみて、
いかがでしたか?

最大の成果は参加者数です。過去の参加者は最大で3,000人ほどだったのが、今年は8,500人と実に2.5倍以上となり、大成功でした。

初のテーマ決め、それも『学園祭』という内容が新鮮だったようで、選手もノリノリで学ラン姿の写真を撮っていましたし、特設ページや案内を見たファンの方に「面白そう!」と興味を持っていただけたのも、この結果につながったと思います。
選手からはすでに「次は何をやるの?」という期待の声も上がっています。

今後やってみたいこと

テーマを決めての開催が効果的だったのか、8,500人というたくさんの方にご参加いただけました。この調子で、来年は参加者数15,000人を目指したいですね!

イベント開催のご相談やお問い合わせはこちらから