GP JOURNAL

NAKEDによる体験型アート展開催中。テーマは……“占い”!?

Photo:プレスリリースより

皆さんこんにちは!GPの宮永です。

今回は泣く子も黙って没頭しちゃう、NAKEDによる現在開催中のアート展をご紹介。その名もなんと「NAKED URANAI」展!期間は7月17日から8月27日までです。

占い師のいない占いアート展

さてさて、こちらは名前の通り占いに特化したイベントです。そう聞くとちょっと怪しい? でも、そこはさすがNAKED。占いブースが並ぶイベントではなく、AIなどのデジタルアートと占いを融合させるという最新作のプロジェクトなのです。

コロナ禍でヴァーチャルが強まる今、NAKEDが提案するのは『占い師のいない占いアート展』でした。コロナ対策を徹底しつつ圧倒的な世界観で「頭ではなく、心を使う」フィジカルな超体験が叶うとのこと。

「占いってよく分からないし、あまりやった事ないけど興味はある!」という人から、占い大好きな人、テクノロジーアートが好きな人まで幅広い人が楽しめる内容になっています。

「行きたいけど今はいけない!できる事なら開催期間伸ばしてほしい!」と思ってしまうのは、どうやら私だけではないみたいですよ。開催からあまり時間が立たずとも、ものすごい「いいね!」の嵐のようですから。

そんな人気イベントと、占いの持つエンタテイメント性についてお話ししていきますね。

占い結果がアートになる「NAKED URANAI」ってどんな内容?

こちらの「NAKED URANAI」について、まずはどんなイベントなのか興味ありますよね。どんなコンテンツが訪れた人々を魅了しているのか、早速紹介していきましょう。

占い結果はご自身のスマホで

本展最大の特徴はテクノロジーアートと占いの融合。占い展なのにも関わらず、占い師はいません。つまり、占い結果を教えてくれる人がいない。じゃあどうするの? そう、いま手元にあるそのスマホで、占い結果を知ることができるんですね!

まず最初に、本展は事前予約が必須です。その時に自分自身のプロファイルを登録。会場を訪れたら自分の手元にあるスマホを使いながら占いコンテンツを進めていきます。

それぞれ魅力のアート化された占い世界

①除菌アート『NAKEDつくばい™️』

Photo:Facebook@NAKED, INC.(株式会社ネイキッド)

つくばいとは、茶室に入る前に手を清めるための手水鉢に役石をおいて趣を加えたもの。このつくばいを元ネタに、感染症対策のNAKEDオリジナルデジタルアートを施しました。手をかざすとアルコール消毒液と共に12星座のいずれかの星座が手の中に広がるんだそうな。

手の消毒めんどくさ〜い…。なんて人も、自ら手をアルコールスプレーマシンにかざしたくなる上手な仕組み。流石です!

②「KALEIDO JELLYFISH by Ryotaro Muramatsu」

Photo:プレスリリースより

つくばいコーナーを抜けるとお目見えするのが、クラゲをモチーフとした、村松亮太郎さんによるアート作品。ゆらゆらと揺れる曖昧ながらミステリアスで神秘的な自動生成を繰り返すモザイクが描くクラゲを見つめれば、自ずと心と頭が空っぽに。

③コロナ対策アート「CLEAN JUNGLE」

Photo:Facebook@NAKED, INC.(株式会社ネイキッド)

次の扉を開くとシャーマンや魔女がいそうなパワフルかつ神々しいジャングルの世界が広がります。これね、気分上がるだけじゃなくてユーカリやティツリーが配合された抗菌・抗ウイルス効果が期待できるアロマで秘密裏に除菌されているんです。さあ、占いに向けて心身ともにリフレッシュ!

④「HOROSCOPE」/占法:西洋占星術

Photo:プレスリリースより

12星座の世界に360度没入する「HOROSCOPE」エリアはまるで異次元。自分の星座と本質から向き合い、今世で目指す姿を現す太陽星座の扉に立つと、その星座の世界が目の前に現れます。別途こちらの体験とコネクトする公式サイトのマイページを訪れるとホロスコープ主要10天体から成る資質の鑑定結果を覗くことができます。

⑤「TAROT」/占法:タロットカード

Photo:Facebook@NAKED, INC.(株式会社ネイキッド)

お次は潜在意識から顕在意識まで、今自分がどのような状況かを知ることのできるタロット部屋。着席するとアロマの香りとクラシカルな世界観に、思わず今が21世紀なのを忘れそう。表示されたカードから自分の選んだ一枚を引くと、自分が今何を必要としているかのヒントを得ることができます。他にも、過去・現在・未来を占うスリーカード・オラクル体験では潜在意識によって切り開かれる未来を覗くことも。こちら鑑定結果は公式サイトのマイページにて。

「DREAMIN’ LUCY」/占法:夢診断

Photo:Facebook@NAKED, INC.(株式会社ネイキッド)

深層心理が描くとされる私たちの夢を占ってくれるコーナーも。占い師は村松亮太郎による人工知能「ルーシー」です。日頃からよく見る夢や、気にかかる夢など、体験者ごとの深層心理をAIでリアルタイムに生成する今までにないアート体験。マイページでは、夢診断AIユニットSOL-minor(by Technosophics)による「ユメカルテ」というものも発行してくれるそうですよ。

「NUMEROLOGY THERAPY」/占法:数秘術

Photo:プレスリリースより

生年月日で算出する数秘術から導き出されるパーソナルナンバープロジェクションマッピングで登場。またこのナンバーに基づいたフラワーエッセンス、カラーも表示されるのだとか。自分のパーソナルナンバーってこんな香りでこんな色なのか、と分かったら、今度から気づかないうちにそちらの香りと色をチョイスしちゃいそう。

⑧「NAKED花みくじ™️」

Photo:プレスリリースより

NAKEDのアート展『FLOWERS BY NAKED』にてSNS上で話題となった『NAKED花みくじ™️』も再度お目見えします。

監修するのは有名占い師達

さて、こんな感じで多くの方を魅了する占い×アート展ですが、何もNAKEDのテクノロジーアートによる世界観の見せ方のみで話題になっているのではありません。占いというからには、「確かに……」となる占い結果のクオリティも大事ですよね。

こちらのイベントを監修する占い師の皆さんは有名どころばかり。女性誌やSNSなどで人気の占い師の真木あかりさんや、イギリス拠点に活動するTechnosophicsをはじめ、占いや心理学のプロフェッショナルたちが多数参加。本格的な鑑定結果は総文字量数はなんと約2500字もの大ボリューム。

渋谷に来たついでに。とノリで訪れた人も、帰りの電車で占い結果と真剣なにらめっこ合戦必須です。オンライン、オフラインをクロスオーバーして自分自身を知ることができるこちらの体験型アトラクション、行きたーい!ってなりません?

今、占いにみんなが注目する理由

「占いなんて信じないよ!」なんて言っていても、“本当に興味がない”人って、実はあんまりいないのでは…?信じる信じないは別にして、エンタテイメントとして確立された面白いツールだと私は思うんですよ。

なんだかんだ言っても、占いイベントって集客できるし人気があるんです。それって、日本社会のバックグラウンドが影響していると思うんですよね。

欧米では日本に比べ、カウンセリングに通っている人が多いです。アイデンティティクライシスだったり、先が見えないことへの不安など心の悩みを抱えるのは世界共通ですから、結構皆さん気軽にカウンセリングに通うんですよね。夫婦問題や仕事の悩みとか、身近なテーマで相談するんです。でも日本はカウンセリングのハードルが高いって思ってる方が多いです。
カウンセリングにいってると知られたくない、という意見もよく耳にします。

だからこそ、占いなんですよ!自分の悩みを聞いてもらいながら、今後どうしたらいいのかの助言もくれる。しかも半分エンタメだと思っているので気軽。
コロナになって、世の中が以前よりもごちゃごちゃして難しくなりました。悩みが多いこの時代、占いコンテンツって超ヒットするんですよね。

そんな占いにこのタイミングで目をつけたNAKEDはやっぱりすごい。流石の一言です。しかも彼らのテクノロジーにより、神秘性が具現化され、もっとリアルでエンタメ性の強いものとして多くの人に受け入れられるんです。子供や若い女性から年配の男性まで幅広いターゲットに楽しんでもらえる占いコンテンツ、今までありそうでなかったですよね!

NAKED URANAI
会場:渋谷ヒカリエ 9階 ヒカリエホール ホールB
開催期間:2021年7月17日(土)~2021年8月27日(金)
開催時間:10:00~20:00 (最終入場19:00)

TRENDトレンド

公開日:

2021AUG

11

当社のサービス業務の流れ、実績をお聞きになりたい企業様はこちら